働き方改革活動について

アクシオの働き方改革の取り組み 
~ハピエストワーク~

皆さんの会社でも、働き方改革の取り組みは進んでいるでしょうか?
アクシオは2019年3月には東京都の「働き方改革推進事業」における「TOKYO働き方改革宣言企業」に承認され、テレワーク制度をはじめとする働きやすい職場環境を目指し、活動を進行中です。

今回のコラムではアクシオ社内の働き方改革の取り組みについての近況をご紹介したいと思います。

東京働き方宣言企業(アクシオ)

https://hatarakikata.metro.tokyo.jp/pdf/2019/05/2961.pdf
http://www.axio.co.jp/about/iso.html

第2期目となる「働き方改革」プロジェクトチーム

2017年から始まったチームも第2期目になりますが、現在のチームは前回チームと大きく変わったところがあります。2期のチームでは、編成を若手メンバーを中心として選任し、未来のアクシオを思い描くことから働き方改革の取り組み検討を開始しています。

メンバー紹介@社長室

お客様訪問しない日は、服装のカジュアル化を推進して働きやすい職場環境を心がけています。社員全員が幸せに働ける会社を考え、“ハピエストな働き方(ハピエストワーク)”を目指します。

ハピエストワークの働き方改革活動を始めるに際して、チームからは全社員に向けた様々なアンケートや座談会を実施しています。また、社員には以下のメッセージを添えてお願いしています。

メッセージ(抜粋)

なぜこんなことをお聞きしているのか?
それは、私たちの価値観だけで「幸せ」を決めてしまうのが怖いからです。
アクシオにはいろいろな人がいます。
例えば
一人で黙々と作業をこなすのが幸せな人
チームでわいわい仕事をするのが幸せな人
自分の好きな技術に触れるのが幸せな人
育児と仕事の両立ができたら幸せな人
家庭と会社を切り離して働くことが幸せな人
早く帰れて趣味に没頭できるのが幸せな人
みんな違ってみんないい。
○あなたの理想の働き方を教えてください。
○幸せに働ける会社とは何なのか皆さんの気持ちを教えてください。

会社の理想像

社員個々が幸せを感じて、モチベーション高く仕事に努めなければ、お客様により良い製品やサービスは提供できません。テレワークや働き方改革活動を通し、アンケートからは様々な個々の社員の思いが伝えられ、意見を集約すると2つのキーワードが浮かんできました。
現在、ハピエストワークではこのキーワードを理念として活動を進めています。

テレワークガイドラインも随時更新し運用しています。

社内では、テレワークの運用ガイドラインも策定し、随時ルールも更新しながら運用を継続しています。テレワーク制度を導入したもののなかなか制度が定着しないことに多くの企業は悩まされています。よく働き方改革セミナーで言われるアドバイスは、「ガチガチにルールを固めすぎないこと」です。どのような制度が最適かは業務内容により異なると思いますので、各部署ごとの意見を集約して活動しています。

これはチームとしての考えですが、会社も人も「トライアル&エラーが成長への一番の近道」と考えています。

こうして試行錯誤しながら半年が経過し、2019年上期の社内テレワークの満足度調査では以下の結果が得られました。ルールを作る人とルールで実践する人の相互の対話により、活動自体の満足度は向上してきています。

2019年上期 社内テレワークの満足度調査結果

普段と比較してタイムマネジメントを意識できた 46%
普段と比較して仕事の向上が実感できた 49%
普段と比較して働きやすさが実感できた 73%
テレワークによって残業時間が減った 56%
台風、大雪など非常時にも業務を継続できるという実感が持てた 95%
現在の業務内容でこれからもテレワークを行いたい 93%

今後も“社員全員が幸せに働ける会社とは?”を考えてハピエストワークを推進していきたいと思います。


お問い合せ
弊社サービスについてのお問い合せは以下より承っております。(受付時間:平日9:00~17:00)

TEL:03-3491-0940


フォームからお問い合せ

製品・サービスに関して、お気軽にお問い合せください。
(受付時間:平日9:00~17:00)

TEL:03-3491-0940

お問い合せ